脱毛後に運動するのは控えましょう!

脱毛後は運動をしない方が良いと言われている事をご存知でしょうか。
なぜ運動が良くないのかという理由がありますが、まず血行が良くなってしまうからですね。
脱毛のやり方として光やレーザーを用いる方法がありますが、これらの施術をした後というのは皮膚が火傷のような状態になっている事があります。
その状態で運動を行ってしまうと血行が良くなってしまい、脱毛をした部分にも熱を持ち、それによって痛みが出てしまったりかゆみやただれなどを発生させてしまう恐れがあるのです。
なので湯船に浸かることもアルコールを摂取することも、血行を良くする行為は控えた方が良いでしょう。

他にも気を付けたいポイント


肌の露出に注意すること
運動を行う際には肌を露出される事もあると思いますが、肌を露出するのも良くありません。
脱毛をした後は皮膚のバリア機能が低下している状態でもありますので、その状態で露出をしてしまうと紫外線による影響を強く受けてしまう恐れがあります。脱毛箇所の肌状態が悪くなるのはもちろん、紫外線によってシミになってしまう事もありますので注意しなければいけません。
肌を露出させない為に長袖長ズボンを着用すれば良いのかというと、それでも危険性があります。
激しく動くような運動だったりすると線維と皮膚が擦れて刺激になる事がありますので、できるだけ大人しくしている事が大切になるのです。

刺激性のコスメ用品の利用
脱毛後は運動を控えるようにする事が大切ですが、他にも色々と注意すべき事があります。
まずスキンケアの際に使用するベースラインによっては刺激になり肌トラブルの原因になる事がありますので、刺激性のコスメの利用は控えた方が無難です。
ただ、脱毛後の肌は弱くなっており、保湿をしてケアをする事も大切ですので、刺激のないクリームなどを利用するのは良いと言えます。

抑毛ローションや制汗剤スプレーの利用
そういったグッズには化学物質が含まれている物が沢山ありますし、毛穴から化学物質が侵入して肌トラブルを発生させる可能性もゼロではありません。
ですので数日間は利用しないように気を付けた方が良いでしょう。

岩盤浴はNG
前述したように血行を良くするとあまり良くない事がありますので岩盤浴も控えた方が良いと言えます。
血流を良くし過ぎるのは脱毛箇所に良くない事がありますし、また汗に含まれている雑菌によって炎症などを発生させる事もありますので注意が必要です。

ムダ毛の処理をした後は何かと我慢すべき事がありストレスになるかもしれませんが、肌トラブルに悩まされない為のポイントでもありますので意識してみる事が大切です。

関連
脱毛で毛が薄くなる!